九州

福岡県直方市の結婚新生活に伴う住宅費用などの補助制度【補助金・助成金】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

直方市では、若者の定住促進及び少子化対策として新規に婚姻する世帯の経済的負担を軽減するため、「直方市結婚新生活支援補助金」を創設しました。
この制度は、一定の要件を満たす新規に婚姻する世帯の新生活に伴う直方市での住居取得や住宅貸借、引越の費用を補助するものです。

こちらは個人向けの助成金(補助金)です

地域福岡県直方市
対象期間~2022年01月30日
補助・助成金額上限6万円
目的【】
対象事業・対象者令和3年1月1日から令和3年12月31日までに婚姻届を提出・受理された夫婦で以下のすべてに該当するもの。
夫婦ともに婚姻日における年齢が39歳以下であること
夫婦の令和2年の所得(収入から経費や給与所得控除を引いた額)を合計した額が340万円未満であること
他の市町村から同種の補助金等の交付を受けたことがないこと
生活保護法(昭和25年法律第144号)の規定による住宅扶助その他公的制度による家賃等に関する支援金等を受けていないこと
申請日において夫婦ともに住民票が直方市にあり、当該住所が対象となる住宅の住所となっており、かつ申請日から2年以上継続して居住する意思があること
夫婦ともに市税を滞納していないこと
夫婦ともに暴力団員、または暴力団員と密接な関係を有するものでないこと
公式URLhttps://www.city.nogata.fukuoka.jp/kurashi/_1203/_10083.html
関連資料
現在の状況募集中です。終了まで残り128日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加