双葉郡大熊町

福島県大熊町の知の集結に資する学びの場の形成事業補助金【補助金・助成金】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大熊町は、廃炉作業を始めとする原子力災害の収束、長期にわたる避難指示、町民コミュニティの分断、行政機能の分散など、解決が困難な社会課題が山積しています。
これらの解決に向けては、様々な分野の知恵を集め柔軟かつ斬新な発想のもとで、新たな挑戦を行っていく必要があります。
このため、様々な分野の研究者・技術者、専門家、学生等が集い、実在する社会課題に対する意見交換等を通して新しい技術や仕組みを創出し、復興の加速化を図ることを目的として、予算の範囲内で補助金を交付します。

こちらは向けの助成金(補助金)です

地域福島県大熊町
対象期間2021年06月27日~2021年07月15日
補助・助成金額上限750万円
目的【研究開発/商品・サービス開発】
対象事業・対象者大熊町の復興の加速化を目的とした調査・研究活動を行い、その結果を提案として取りまとめ、町に報告できる法人および団体
公式URLhttps://www.town.okuma.fukushima.jp/site/fukkou/17702.html
関連資料
現在の状況募集は終了しています
  • このエントリーをはてなブックマークに追加