京都府

京都府宇治市の新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金【補助金・助成金】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、すでに総合支援資金の再貸付が終了するなどにより、特例貸付が利用できない皆さんへ就労による自立を図るため、また、それが困難な場合には円滑な生活保護の受給へつなげるために、支給対象世帯に該当される方については新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給が可能となりました。

こちらは個人向けの助成金(補助金)です

地域京都府宇治市
補助・助成金額上限30万円
目的【健康・医療】
対象事業・対象者1支給対象世帯
・総合支援資金の再貸付を借り終わった世帯/8月までに借り終わる世帯
・総合支援資金の再貸付が不承認となった世帯
・総合支援資金の再貸付の相談をしたものの、申し込みに至らなかった世帯
上記の世帯に該当した上で、以下のすべてを満たしている場合
※収入と資産の要件は、住居確保給付金とほぼ同じです
■収入が、
(1)+
(2)の合計額を超えないこと

(1)市町村民税の均等割が非課税となる収入額の1/12

(2)生活保護の住宅扶助基準額
■資産が、上記
(1)の6倍以下(ただし100万円以下)
【参考】
 
世帯人数
世帯収入要件
資産要件

1人
124,000円
504,000円
2人
178,000円
780,000円
3人
224,000円
1,000,000円
4人
266,000円
1,000,000円
5人
307,000円
1,000,000円
■今後の生活の自立に向けて、次のいずれかの活動を行うこと
・公共職業安定所に求職の申し込みをし、誠実かつ熱心に求職活動を行うこと
・就労による自立が困難であり、この給付終了後の生活の維持が困難と見込まれる場合には、生活保護の申請を行うこと
公式URLhttps://www.city.uji.kyoto.jp/site/corona/40784.html
現在の状況随時募集中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加