多賀城市

宮城県多賀城市の地域総合整備資金貸付制度(ふるさと融資)【融資】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地域総合整備資金貸付制度(ふるさと融資)とは、地域振興に資する民間事業活動に対し、地域総合整備財団(ふるさと財団)の支援を得て、活力とふれあいのあるまちづくりの推進に寄与するために、設備投資資金などの一部を無利子で融資する制度です。

こちらは法人(個人事業主)向けの融資です

地域宮城県多賀城市
補助・助成金額上限16億8000万円
目的【研究開発/商品・サービス開発】【雇用・人材】【設備投資】
対象事業・対象者貸付対象者
法人格を有する団体(民間事業者など)

貸付対象事業
市が策定した地域振興民間能力活用事業計画に位置付けられた民間事業者などによる事業であって、次の1~4を全て満たす事業が対象です。
公益性、採算性、低収益性などを含む事業であること。
営業開始に伴い、多賀城市内において1人以上の新たな雇用の確保が見込まれること。
用地の取得などを貸付対象事業に含む場合で、当該用地の取得などに係る契約後5年以内に営業開始が行われること。
事業の貸付対象費用の総額が1,000万円以上であること。
(注)風俗営業、第三者に売却または分譲することを目的とした事業は除きます。
対象経費貸付対象費用
設備の取得などに要する費用(ただし、用地の取得などに要する費用は、当該設備の取得などに要する費用の総額の3分の1を限度とします。)
上記費用に付随する試験研究、研究開発または営業開始準備に要する費用(人件費など)
公式URLhttps://www.city.tagajo.miyagi.jp/kikaku/chiiki/furusatoyushi.html
現在の状況随時募集中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加