九州

大分県の新型コロナウイルス感染症対策に関する営業時間短縮要請(大分市、別府市)の協力金について【補助金・助成金】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
要約すると新型コロナウイルス感染症対策に関する営業時間短縮要請(大分市、別府市)の協力金については2021年05月10日時点で大分県ホームページに掲載されていた法人(個人事業主)向けの補助金(支援金)です。最大7万5000円が補助されます。受付終了日は2021年05月30日で既に募集は終了しています。

新型コロナウイルス感染症対策に関する営業時間短縮要請(大分市、別府市)の協力金についての詳細

感染経路不明の新規陽性者が急増しており市中感染リスクが高まっている大分市、別府市において不要不急の外出を自粛いただき、感染拡大を防ぐため、飲食店等を対象に新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく営業時間短縮の要請を行います。

こちらは法人(個人事業主)向けの助成金(補助金)です

【関連記事】

地域大分県
対象期間2021年05月11日~2021年05月30日
補助・助成金額上限7万5000円
目的【健康・医療】
公式URLhttps://www.pref.oita.jp/soshiki/14300/eigyoujikanntannsyukuyousei.html
関連資料
現在の状況募集は終了しています
  • このエントリーをはてなブックマークに追加