九州

大分県の電子マニフェストの導入を補助します!【補助金・助成金】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マニフェスト制度とはマニフェスト制度とは、排出事業者が産業廃棄物の処理を委託する際に、産業廃棄物の名称・数量等の情報を記載したマニフェスト(産業廃棄物管理票)を処理業者に交付し、処理終了後に処理業者からその旨を記載したマニフェストの写しの送付をうけることにより、排出事業者が排出から最終処分までの流れを一貫して把握・管理し、排出事業者としての処理責任を果たすための制度です。

こちらは法人(個人事業主)向けの助成金(補助金)です

地域大分県
補助・助成金額上限10万円
補助・助成率上限1/2(50%)
目的【エネルギー・環境】
対象事業・対象者
大分県内に事業所を有する排出事業者及び産業廃棄物処理業者
対象経費
・電子マニフェスト基本料
・電子マニフェスト使用のためのパソコン等電子機器購入費
・その他知事が必要と認める経費
※補助対象経費に消費税は含みません。
公式URLhttps://www.pref.oita.jp/soshiki/13400/r3denshimanifesuto.html
関連資料
現在の状況随時募集中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加