大阪府

大阪府豊中市ののら猫の避妊去勢手術料金の一部を助成【助成金・補助金】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫が集団で生息している地域では、猫の糞尿や鳴き声等による生活環境の悪化が問題です。さらに、所有者のいない猫(のら猫)が産んだ子猫の引取りや、交通事故等による負傷猫や死亡猫の収容も多く、当市にとっては、大きな課題となっています。
これら猫問題の解決もしくはその軽減のためには、飼い猫の室内飼いを推進するとともに、のら猫がこれ以上増えないように避妊・去勢手術を受けさせ、その地域で管理していく市民の取組みが必要です。
豊中市では、市内に生息するのら猫に避妊・去勢手術を受けさせその費用を負担した市民に対し、手術料金の一部を助成することで、市民の取組みを応援しています。

こちらは個人向けの助成金(補助金)です

地域大阪府豊中市
対象期間~2022年01月19日
補助・助成金額上限1万円
目的【エネルギー・環境】
対象事業・対象者申し込みできる人豊中市内に生息するのら猫に避妊・去勢手術を受けさせ、その費用を負担した市民手術期間2021年1月1日から12月31日までに実施された手術対象動物病院豊中市内で開業している動物病院で手術を受けていること(市外の動物病院は不可)
公式URLhttps://www.city.toyonaka.osaka.jp/kurashi/pettp-inuneko/noraneko/noraneko.html
関連資料
現在の状況募集中です。終了まで残り122日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加