中野区

東京都中野区の区民公益活動に関する助成制度[政策助成【助成金・補助金】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

区民団体の自主的な活動を推進し、豊かな地域社会の実現をめざすため、平成18年3月、「中野区区民公益活動の推進に関する条例」が制定されました。
「区民公益活動に関する助成制度[政策助成]」はこの条例に基づき、区の政策目的の実現に貢献し、区民公益活動の特徴を生かせる活動について助成を行う制度です。

こちらは向けの助成金(補助金)です

地域東京都中野区
対象期間2021年04月11日~2021年06月03日
補助・助成金額上限20万円
補助・助成率上限2/3(66.6%)
目的【エネルギー・環境】【健康・医療】
対象事業・対象者申請できる団体
次の要件をすべて満たす団体が対象です。
1.区民が自主的に組織する非営利の団体であること(社会福祉法人等の法人は対象外。区民が自主的に組織したNPO法人等は可)
2.主たる事務所又は連絡場所が区内にあること
3.規約及び会員名簿等を有すること
4.希望者は、任意に加入又は脱退ができる等団体の運営が民主的に行われていること
5.区民を対象とした公益活動の実績が原則として1年以上あり、継続的かつ計画的に活動を行っていること
対象経費当該申請事業を実施するために必要な経費で以下のものです。
団体の運営にかかる経費(例:事務局経費)は、助成対象外です。
新型コロナウイルス感染症対策に必要な経費(マスク、消毒液など)は、助成対象となります。ただし、公益活動に要する経費として不適当と認められる経費を除きます。

謝礼金
施設使用料
保険料
印刷・製本費
消耗品等購入費
その他の経費で、当該申請事業を実施するために必要な経費

上記の経費でも、助成対象とならない経費があります。詳しくは、「令和3年度政策助成の手引き」をご覧ください。
公式URLhttps://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/172000/d030117.html
関連資料
現在の状況募集は終了しています
  • このエントリーをはてなブックマークに追加